お知らせ

《受付終了致しました》SEKITOVA氏コラボ動画#5公開!!【応募〆切日迫る!?】8BTA関連コンテンツが多数公開中!!(楽曲応募コンテスト)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

応募の受付は終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました!

< mikigakkidjs × ムビート!>
「8小節で終わる曲」名づけて「8小節トラック」のコンテスト開催を開催中!
SNSで映えるショートミュージックをあなたのセンスで生み出してみませんか?

入賞者には豪華DTM機材をプレゼント!

「8小節トラックアワード」「8小節」に焦点を当てた、トラックメイカー向けのこれまでに無かった形のオンラインイベントです。

このイベントを通して、これまで楽曲制作に踏み切れなかった、楽曲制作はおこなっていたが発表の場が無かった方々に交流と発表の機会を設け、次世代トラックメイカー・アーティストの活動を応援します!

↓↓↓↓「8小節トラックアワード」の概要はこちら↓↓↓↓

例を見ないコンテストとして有名音楽メディアに特集頂きました!

Rhythm & Drums Magazine様

Music Log様

Musicman様



音スト様

公募ガイド 様

《動画で解説!》mikigakkidjsと審査員moonbug Novoiski(ノボイスキ)氏、SEKITOVA氏によるDTMトラックメイキング講座

今回のアワードには、ビギナーの方にも積極的に参加頂きたいと言う思いから、審査員に名を連ねるプロアーティスト“Novoiski(ノボイスキ)氏”“SEKITOVA氏”お二人とmikigakkidjsのコラボDTM教則動画を公開中です。
ユーザー数の多いDTMソフトで解説しているので、是非これを機会にDTMデビューを頂けると嬉しい限りです。

おうち時間の新しい趣味に是非!!

みんなの8小節が公式ホームページで公開中!!

楽曲応募といっても、「どんな雰囲気か分からないから…」と足踏みされている方に聴いてほしい!!
と言う事で、コンテストHPにて、既にご応募を頂いている最新応募楽曲が公開&随時更新中
是非皆さんの楽曲を参考に、あなたの8小節トラックを奮ってご応募ください!

↓↓↓↓「8小節トラックアワードみんなの8小節トラック」はこちら↓↓↓↓

審査員クボタマサヒコ氏から賞品へのコメントを頂きました。

今回アワード賞品の一つ、audio-technica ATM-M50Xについて、選考員の”クボタマサヒコ”さんからレビューコメントをいただく事ができました!?
M50Xは当店でも人気ヘッドホンなのですが、プロ目線でレビューいただく事で、より魅力を感じる事が出来ました^^!!
皆さんにもマイヘッドホン選びの参考に頂けたらと思います。

クボタマサヒコ

audio-technica
ATM-M50X

作曲や編曲を行う上で、音作りのポイントやこだわりは有りますか?

制作する楽曲のジャンル(バンド曲、トラックもの等)にもよりますが、一聴した派手さより、何度も聴きたくなる様な心地良さと飽きのこない楽曲作りを意識しています。

スタジオ機器、主にモニターヘッドホンに求める音はどのようなものでしょうか?

正確なレンジの再生と没入感、それプラス長時間の作業で聴き疲れしないことでしょうか。また最近、個人的には作業環境をよりシンプルにしているので、手軽さ&取り回しの良さも重要視しています。

以上を踏まえてM50xのモニターヘッドホンとしての使い勝手・印象は如何でしたか?

元々、DJをする際にATH-PROシリーズを代々使ってきているので、馴染みの聴こえ方かなと想像していましたが、よりフラットにモニターがしやすく、じっくりと制作向きのモニターヘッドフォンだと感じました。

音についてどのような印象でしたか?音質は如何でしたか?

一つ一つの帯域が誇張されて飛び出すことなく、非常にバランスが取れて聞こえてくるので、これをナチュラルベースにして、さらに個性の色付けして行くのにもとても効果的だと思います。

装着時の付け心地やサイズ感は如何でしたか?

まず、パッと持った時の軽さに驚きました。(ATH-PROの方が若干ずっしりしています)。装着時も、柔らかなイヤーパッドで自然に耳周りが包まれるのでとても心地良い使用感でした。

実際の作業における使い勝手の面では如何でしょう?

かなり圧迫感が少ないので、長時間の使用でも疲れにくいと感じます。モニタースピーカーとの聴き比べでの取り外し~再装着の取り回しも非常にスムーズです。

リスニング用途に使うということについてはどの様に感じましたか?

移動中のiPhoneでの使用などでも、まず軽いので持ち運びがとても楽です。音像としても固すぎず、分離感の良さと併せて、純粋に音楽の気持ちよさを体感出来ると思いました。普段、ノイズキャンセリングのイヤフォンを使用しているのですが、ATH-M50xの遮音性の高さで充分なリスニング環境が得られました。
また、付属している3種類のケーブルがシチュエーションによって使い分けられるのが地味にうれしいポイントでした。

ご協力頂きまして、誠に有難うございました。

audio-technica
ATH-M50X
19,668円(税込)







>>audiotechnica ホームページ

応募期間 2021年4月15日〜5月15日(土)

皆様からの”8小節トラック”。
まだまだ募集しております!!

是非この機会”おうち時間”にDTM始めてみませんか??

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る