HOME沿革

会社案内

本社所在地

文政
8年(1825年) 「河内屋佐助」と称し、書籍業として創業
明治
21年(1888年) 楽器部創設、ヤマハオルガンの販売開始
22年(1889年) 鈴木バイオリンの販売開始
23年(1890年) 関西音楽講習会開催
33年(1900年)
鉄道唱歌出版鉄道唱歌出版
35年(1902年) 第4代社長・三木佐助著「玉淵叢話」発行
36年(1903年) ヤマハピアノ販売開始
大正
10年(1921年)
楽器・楽譜類の輸入開始
ドイツ・スタインウェイ社と契約、日本総代理店となる三木ホール開館
14年(1925年) 創業100周年記念として、現在の本社ビル新築
声楽練習曲「コールユーブンゲン」の翻訳出版権獲得
三木ホール開館
15年(1926年) 合名会社に組織変更、「大阪開成館三木佐助商店」と改称
昭和
4年(1929年) ミキピアノ・ミキオルガンの販売開始
小学校国定教科書を全国に販売
7年(1932年) 作曲家・山田耕筰氏の音楽講座開催
21年(1946年) 心斎橋店を新設、小売販売業務の分離・独立
31年(1956年)
株式会社に組織変更、「三木楽器株式会社」と改称
資本金1,500万円三木楽器株式会社
35年(1960年) 堺営業所開設
38年(1963年) 岸和田、茨木に営業所開設
44年(1969年) 心斎橋店新社屋(地上4階・地下2階)完成 高田営業所開設
47年(1972年) 天王寺アポロビルにレコード部・楽器部出店
48年(1973年) 茨木センター開設
53年(1978年) 岸和田センター開設
54年(1979年) 堺北センター開設
第1回高校・中学校軽音楽系クラブコンテスト「We are Sneaker Ages」開催
55年(1980年) 庄内センター開設
資本金1億6,700万円に増資、合名会社を吸収合併
心斎橋店エレクトーンハウス開設
57年(1982年) 水尾センター・高槻南センター開設
58年(1983年) 心斎橋3・4階改装、ハーモニーパーク開設
南茨木センター開設
59年(1984年) 第7代社長・三木佐知彦就任
心斎橋営業所開設
61年(1986年) 栂センター・和泉センター・ピアノフォルテ21開設
63年(1988年) 楽器創業100周年
なかもずセンター開設
平成
元年(1989年)
岸和田営業所・センターの移転拡張
心斎橋店のPMSセンター開設梅田店開設 アメリカ村店
2年(1990年) 高田営業所移転、高田センター開設
3年(1991年) 学販営業所開設
4年(1992年) 12月 梅田店を出店
6年(1994年)
  • 11月 アメリカ村店出店、同PMSセンター・練習スタジオ開設
    平野センター開設
8年(1996年) 06月 資本金2億5千万円に増資
11月 長居センター開設
9年(1997年) 05月 吹田山手センター開設
09月 本社屋(大阪開成館)が文化財建造物として国に登録
10年(1998年) 02月 心斎橋店全面改装
11年(1999年) 03月 開成館サロンリニューアルオープン
04月 東三国センター開設
05月 岸和田センター移転
11月 アメリカ村BIGSTEP3FにDJ'S(DJ機材専門店)を出店
12年(2000年)
  • 11月 MIKIミュージックサロン心斎橋開設
  • 12月 心斎橋店B1・B2を改装、エレキギター・アコースティックギター専門フロアとする。
14年(2002年)
  • 09月 MIKIミュージックサロン梅田開設
    庄内センター移転オープン
  • 11月 アメリカ合衆国カリフォルニア州に現地法人MIKI Musical Instruments USA Corporationを設立
15年(2003年)
  • 11月 企画推進室 Office OVALを開設、We are sneaker Ages大会運営・西浦達雄などのアーティストマネジメントを開始する。
16年(2004年)
  • 03月 開成館リニューアルオープン
  • 04月 アメリカ村店をリニューアルオープン、中古・ヴィンテージギター専門店とする。
    同PMSセンターをMIKIミュージックサロンアメリカ村に改称
  • 05月 鳳センター開設
  • 07月 Pro Toolsで知られるDigidesign社(現Avid社)より、マスターディーラーに認定される。
17年(2005年)
  • 05月 新響株式会社に出資、グループ会社となる。
  • 09月 創業180年・株式会社設立50年
    そごう心斎橋本店(のち大丸心斎橋店北館)12Fへ出店
  • 12月 MIKIミュージックサロン西梅田開設
    梅田店リニューアルオープン、4Fをアコースティックギターフロアとする
18年(2006年)
  • 01月 TOOL'S(音響・録音機材専門店)を出店
    茨木センター改装
  • 11月 心斎橋店B1内に、プレミアムギターサロンを開設
19年(2007年)
  • 10月 三木楽器学校販売株式会社を設立
  • 11月 心斎橋店B1内に、プレミアムベースサロンを開設
  • 12月 東岸和田センター・春木センター開設
20年(2008年)
  • 11月 アメリカ村店1Fを改装
    開成館2Fに桐朋学園大学音楽学部附属「子供のための音楽教室」開設
  • 12月 開成館1FにベーゼンドルファーピアノサロンOSAKA開設
21年(2009年)
  • 10月 東岸和田センター移転リニューアルオープン
    ドラムセンター(ドラム・打楽器専門店)を出店
    梅田店をリニューアル、GUITAR PRO SHOPとする。
    MIKIミュージックサロン三宮開設
23年(2011年)
  • 09月 千里丘駅前センター開設
  • 10月 第8代社長・古山昭就任
  • 12月 高校・中学校軽音楽系クラブコンテスト「We are Sneaker Ages」をモデルにした小説「スニーカーエイジ」が廣済堂出版より刊行
24年(2012年)
  • 02月 DJSをBIGSTEP3FからB1Fに移転リニューアル
    大丸店を心斎橋店1F内に移転リニューアル
  • 11月 高校・中学校軽音楽系クラブコンテスト「We are Sneaker Ages」をモデルにした産学共同ドラマ「スニーカージェネレーション」がサンテレビほか各局にて放送(全6回)
25年(2013年)
  • 04月 うめきた・グランフロント大阪 ナレッジキャピタルにMIKIミュージック・ラボを出展
  • 05月 北信太センターを開設
  • 06月 MIKIミュージックサロンなんばパークスを開設
  • 09月 アメリカ村店3Fを改装、アコースティックギター・ジャズギター専門フロアとする
  • 11月 高校・中学校軽音楽系クラブコンテスト「We are Sneaker Ages」を題材とした、関西テレビ開局55周年記念ドラマ『Y・O・U やまびこ音楽同好会』が放送
26年(2014年)
  • 04月 桃山台センター開設
  • 07月 Low Brass Center(トロンボーン・ユーフォニアム・テューバ専門店)を出店
  • 11月 高田センター移転
    企画推進室 Office OVALを子会社化、miki music mirai 株式会社として設立
  • 12月 緑地公園センター開設
27年(2015年)
  • 01月 MIKIミュージックサロン心斎橋ANNEXをアメリカ村店4Fから心斎橋プラザビル本館B2Fに移転リニューアル
  • 03月 MIKIミュージックサロン西梅田をブリーゼブリーゼ5Fに移転リニューアル
    アメリカ村店を改装、2Fをベース専門フロアとする
  • 04月 社史「三木楽器史」を刊行
  • 05月 創業190周年大感謝セール「MIKIGAKKI MUSIC EXPO」を開催
  • 11月 万博公園・ららぽーとエキスポシティにDZONEを出店
28年(2016年)
  • 06月 心斎橋店ビルの建て替え工事を開始
  • 07月 ハーモニーパーク心斎橋を、心斎橋プラザビル東館9Fに移転リニューアル
    アメリカ村店を改装、エレキギター専門ショップとしてリニューアル
    アメリカ村店ANNEX MIKI BASS SIDE(ベース専門店)を出店
    Acoustic INN(アコースティックギター・ウクレレ専門店)を出店
  • 08月 Wind Forest(管楽器専門店)を出店
  • 11月 mikigakki djsを増床リニューアル、mikigakki djs+と改称する